SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Perfect Listening

更新はストップしています(笑)気が向いた方は

http://www.bestmax.com/wordpress/へお立ち寄り下さい。
<< 変化させるのは何? | main | 思いこみ >>
コトとのコミュニケーション
以前 モノとのコミュニケーションを書いています。今回は「コト」とのコミュニケーションです。 コトって何?と感じるかもしれません。状況、作業とかを考えてもらえばいいかな? 日常的には洗濯とか、後片付けとか準備・・・です。 仕事なら通勤とか、会議とか・・・でしょう。 主婦の方なら、食事が終わった後の「洗い物が楽しみ!」なんて人はあまりいないのでは?まして見たいTVなんかあると後回しにしてるかも知れませんね? 成果が十分でない時の営業会議に出席するのはどうでしょう?ウキウキしながら出席するわけにも行かないかもしれません・・・ 上記はネガティブな例ですが、逆にソワソワするぐらい楽しみな準備とかもありますよね? たとえば休暇を利用して旅行に行く準備とか、デートするとこか、欲しかったものを買いに行くとか・・・ なぜこんなにも違いがあるのでしょう? これが「コトとのコミュニケーション」です。ほとんどの場合は「これからやろうとすることに対する感情」ですが、この感情はどこから生まれてくるのでしょう?もう、わかりますね!!あなたの「内なる会話」が感情を想起させているのですね。 実は「内なる会話」「自分との会話」は感情を作ります。 「コト」に対して、ポジティブな感情を作れば積極的になり、ネガティブな感情を作れば消極的になります。
「面倒だな・・・」「まいったなぁ・・」「あーあ・・」・・・・ 「よっしゃ!」「次ぎ行ってみよう!!」「よォーし・・」・・・
なんとなく違いがあるでしょう? 私達は感情をコントロールするだけで行動に変化を起こすことができるのです。感情は自分自身で作っているからこそコントロールできるのです。結果に対するイメージや状況を先に味わうことも大切です。ネガティブなら「嫌な感じ」になってるはずです。ポジティブなら「いい感じ」になってるはずです。 そして、ネガティブな感情を持ったときにこそ、「感情とコト(状況)を切り離す」です。これを結びつける必然性はどこにもありません。 あえて言えば「あなたの癖」でしかないのです。自分が積極的・建設的になれるなら好ましいでしょう、逆なら「その癖」を変えてみるのも悪くないかもしれません? 明日は月曜日、雨で寒く、おまけに朝一からクレーム処理、更に風邪気味で少し熱があるとしたら? 会社休みましょう(爆) こちらも少し関係するかな?「リーダには・・・・」
| 徒然 | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://perfect.bestmax.com/trackback/34