SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Perfect Listening

更新はストップしています(笑)気が向いた方は

http://www.bestmax.com/wordpress/へお立ち寄り下さい。
<< 馬鹿とは・・・ | main | 聴く理由? >>
アクションに弾みをつける

何かに取り掛かろうとするとき、気分が乗らないというか積極的に取り組めない感じの時ってありますよね?

  • ちょっと手間の掛かりそうな仕事をするとき
  • 小言をいう上司に相談するとき
  • 少々後ろめたい事を報告するとき
  • ・・・

「面倒だな・・」「嫌だな・・」「申し訳ないな・・」といった感情があなたを支配している事でしょう。しかし良く考えてみると実はまだ何も「起きていない」のです。この感情はあなたの思考やイメージによって「あなたの内面」に作り上げられたのです。他の誰かが作った感情ではありません。だとすれば感情の作り手であるあなたは、もしかしたら「感情を作り変える」事ができるのではないでしょうか?

そもそも、ネガティブな感情はどのようにして発生したのでしょう?あなたの「過去の体験」が「自動的に」イメージとして出来上がるように設定しているのかもしれません。もし「過去の体験と、これから体験する出来事」が全く同じなら合理的です。しかし全く同じ体験のはずがありません。「似たような出来事」のはずです。

他方、好きなことを始めようとする時「わくわく」します。これから体験する事に対してポジティブな感情を作っているのですね。これもまたあなた自身が作り上げています。ポジティブであれネガティブであれ、「感情はあなたが作り上げる」のです。どちらの感情がアクションに弾みがつきそうです?答えは簡単です、「ポジティブな感情」ですね。

では、どうしてネガティブな感情を作るのでしょう?単純に表現すれば「過去に役にたったことがあるから」です。誤解を招くかもしれませんが、その感情を「あなたは好んでいる」のです。「不安」になるのが好き、「嫌な気分」になるのが好き・・なのです。過去にこの感情を作ることで「学習した体験」があるからです。人はどんな事をするにしても「肯定的意図」を持っています。

これから起きる出来事にたいして、アクションに弾みを付けたければ「ポジティブな感情を作りましょう」お決まりのパターンから抜け出せて全く違う結果が手に入るかもしれませんよ!!

| 徒然 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://perfect-l.jugem.jp/trackback/41